チャリティイベント
「世界平和への国際交流」
―争いのない美しい地球を子ども達に―
Charity Event International Exchange for World Peace

世界各国の子ども達が、稲作から始まった日本の伝統文化・芸能(音楽・ダンス・武道・芸術・食)と世界各国との文化交流を通して、音楽・ダンス・武道・芸術・食を通して、国境も人種も言葉の壁も乗り越えて、争いのない、美しい地球を子ども達に残すため、世界平和への祈りのWA(和・環・輪)を広げます。

【開催日】

 2022年12月10日(土)
 2022年12月11日(日)

【会 場】

 池袋西口公園野外劇場グローバルリング

 入場無料・雨天決行

【主 催】

 FUJISAN地球フェスタWA実行委員会

【協 力】

 駐日大使館・領事館

出演予定者
Performer

ActionClub Katsu☆Kids
しらいみちよ
翠天翔withHappiness
Studio∞AXIS
地球フェスタダンスチーム
他…

自然環境保全キャンペーン
Natural Environment Conservation Campaign

未来の子ども達へ、命輝く美しい地球を守り、残していくためにできることは何かを考察し、教育基本法「生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと」にのっとって、自然環境保全を目的とした様々な教育普及活動について、発表・発信する場をつくります。

参加対象

どなたでも参加できます。

内容

私たち日本人は縄文時代より、生きとし生けるものと共に生きることを喜びとしてきました。日本人が育んできた縄文時代以来の森と海の文化、稲作漁労文化は、自然と共存し豊かな森を守り、争いをすることなく、生命の大切さを見つめ、平和に暮らしてきた文化です。
日本は稲作文化を中心に栄えた国であり、地球規模の環境保全に果たす水田稲作の役割は大きいものがあります。稲作から始まった日本の伝統文化の資料配布、映像配信などで自然環境保全活動をおこないます。

協 力

NPO法人 地球と共に生きる会 「い~ネッ(稲)マコモプロジェクト」

地域経済産業活性化キャンペーン
NRegional Economy and Industry Revitalization Campaign

自然災害被災農家に、新規需要米(米粉に加工し小麦粉の代替品とすることで助成金受給あり)への取り組みを推奨し、その玄米粉を全国に普及することで、経済的に支援し、地球フェスタ関連イベント親子稲作体験「お田植え祭・収穫祭」を通して、日本文化の根幹である農家を救済することで、地域経済を活性化し、地方創生につながることを目的としています。

参加対象

当会が目指すテーマに御賛同いただける方、団体、どなたでも参加できます。

内容

稲作から始まった日本の伝統文化ブースによる資料配布、映像配信などの啓発活動をおこない、東京都と全国の被災地の素晴らしい食や文化を発表・発信する場をつくります。

被災地復興支援、防災啓発キャンペーン
Disaster Prevention Awareness Campaign

平成28年4月、熊本を大きな地震が襲いました。平成28年より、熊本地震復興応援イベントとして当イベントを全国持ち回りで開催し、平成29年10月14・15日には、被災地である阿蘇で「みんなのFUJISAN地球フェスタWA 2017九州in阿蘇」を開催致しました。
引き続き、全国各地の被災地復興への思いが風化することのないように、被災地に寄り添い、全国の皆様に、防災(災害対策)への意識が高まるように、日本各地の被災地復興と世界平和への祈りを込めて、「みんなのFUJISAN地球フェスタWA 2022 富士山・東京」では、「応援メッセージボード」や「メッセージ凧」通し、世界平和や自然を大切にする思い、また、心のこもった被災地への応援メッセージを描くことで、日本全国の皆さんが、被災地復興に向け、応援できるように取り組みます。
また、親子稲作体験を通して、農業がいかに、文化、環境保全、自然災害対策などに対して多機能を有しているのか、また、稲作漁労文化に残された「共に和して生きる」精神が、防災や災害対策にどれほど大切であるかを啓蒙致します。

参加対象

どなたでも参加できます。

FUJI GLOBAL楽市楽座
FUJI GLOBAL Rakuichi Rakuza

日本と世界各国の食を中心としたブースを出店し、食を通した文化交流を行います。

参加対象

当会が目指すテーマに御賛同いただける方、団体、どなたでも参加できます。

応募方法

募集要項は決定し次第掲載させていただきます。